知らなきゃ損!Xperiaが修理可能な店舗と特徴、
気を付けるべき注意点について

Xperiaが修理可能な店舗とその特徴について詳しく紹介しています。また修理店ごとに注意すべき点についても紹介しています。

「Xperiaが壊れてしまった」となった時、多くの人は修理を検討されると思います。しかしいざ修理に行こうとしても、修理店を知らないため「どこに持っていっていいのかわからない」という人が多いです。そこで今回は修理可能店舗についてと、注意点について詳しく紹介していきます。

Xperia 修理可能店舗

Xperiaを修理できる店舗は
・キャリアショップ
・非正規店
以上の2つです。ここでは差が出やすい部分についてそれぞれ紹介します。

キャリアショップ

ここからはキャリアショップでの修理の特徴を
・返却までに時間がかかる
・主な修理方法が交換となる
・バックアップを取らなければならない
・費用が保証次第で大きく変わる
・修理後もメーカー保証などが継続的に受けられる
以上5つ紹介していきます。

・返却までに時間がかかる

まず注意点ですがキャリアショップで行っているのは、あくまで販売であり製造はしていません。修理というより「故障したXperiaを販売元のメーカーに送り、修理を依頼する」という受け渡しをしているのが本当のところです。そのため発送と修理を経てショップに戻されるというように工程が増え、返却まで最低でも1~2週間かかることが多いです。

・主な修理方法が交換となる

キャリアショップに持ち込む場合、ほとんどが初期化されてしまいます。その理由が個人情報保護と本体交換です。例えば画面割れやバッテリー劣化といった故障の場合でも、部品交換という手段ではなく、Xperia自体を新しいものと交換することが多く、また仮に元のXperiaが戻ってきたとしても、個人情報保護の観点から初期化され戻ってくることが大半です。

・バックアップを取らなければならない

前述の通り、キャリアショップで修理に出す場合データは初期化されます。そのためキャリアショップで修理を依頼する際は、少し手間ですが事前にバックアップを取らなければなりません。

・費用が保証次第で大きく変わる

修理費用についてですが、各キャリアが展開する保証への加入有無と適用条件を満たしているか、の2つの要因で大きく変わります。そのためキャリアで購入したXperia を修理に出す場合には、保証加入有無と適用条件を事前に確認して下さい。

・修理後もメーカー保証などが継続的に受けられる

キャリアショップは正規店という位置づけのため、修理された後もキャリアで付けた保証やメーカー保証は継続的に受けられます。しかし注意すべき点もあり、保証には多くの場合、期間と回数が定められているため、こちらも確認しておくことをおすすめします。

非正規店

ここからは非正規店での修理の特徴として
・即日返却がほとんど
・部品交換
・バックアップはしなくても良い
・費用は機種やパーツ次第
・キャリア保証対象外となってしまう
以上5つを紹介していきます。

・即日返却がほとんど

非正規店の場合、店頭修理のため持ち込んでから早ければ10分、時間のかかる場合は120分程度で修理が終わります。そのため基本的に即日で修理が完了し返却されます。しかし例外もあり、非正規店はメーカーではないので、1日に同じ修理依頼が殺到してしまった場合などには、必要な修理部品が不足してしまうこともあります。「とにかく早く修理したい」という方は電話などで事前に確認しておくことをおすすめします。

・部品交換

キャリアショップと異なり、本体交換ではなく破損箇所のみを交換してくれます。そのためキャリアショップと比べると費用も安く済むことが多いです。また正規店では修理ができない複雑な故障も見てもらえる可能性が高いため「同じものを使い続けたい」という場合には非正規店がおすすめです。

・バックアップはしなくても良い

前述の通りパーツ交換だけですむことに加え、非正規店では破損箇所にしか触れないためデータは消さずに修理することが可能です。またキャリアショップと異なり、初期化などもされないため、故障前と変わらない状態での使用が可能です。

・費用は機種やパーツ次第

費用については保証の有無などが関係ないため、保証の付いていない方でも安く修理ができます。また非正規店では値段設定が機種とパーツの価格次第のため、余分な料金がかさまず済むことが多いです。価格は店舗のサイトなどで確認できることも多いため比較検討しやすいです。

・キャリア保証対象外となってしまう

Xperiaを非正規店で修理すると、キャリアでつけていた保証やメーカーでついていた保証の対象外となってしまうので注意して下さい。「再度故障した」という場合に、キャリアショップで修理すると「保証適用外扱いでの有償修理」となり高くつく可能性があります。しかし多くの非正規店では修理後に保証が付いているため、再度故障が発生した場合には非正規店への持ち込みをおすすめします。

キャリアショップと非正規店の注意点

ここからはキャリアショップと非正規店で修理を受ける際の注意点を順に紹介していきます。

キャリアショップ修理の注意点
キャリアショップ修理の注意点として
・イレギュラーな修理はできない
・保証の加入タイミングがシビア
・代替機の貸し出しがあるかわからない
以上3つを順に紹介していきます。

・イレギュラーな修理はできない

前述した通りキャリアショップで修理を受けた場合には、些細な故障でも交換されることが多いです。そのため「画面がつかなくなったからデータを取り出したい」といったイレギュラーな修理依頼は受け付けてもらえません。「どうしてもデータを消したくない」「複雑な修理を依頼したい」という場合には注意して下さい。

・保証の加入タイミングがシビア

キャリアショップでの保証はキャリアにもよりますが「購入後14日以内しか加入ができない」「購入と同時にしか入れない」など制限付きの物が多いです。そのため加入タイミングが非常にシビアになります。加入していなかった場合には、修理代金が高額になることが予想されますので注意して下さい。

・代替機の貸し出しがあるかわからない

前述した通りキャリアショップで修理をする場合には、最低でも1週間はかかることがほとんどです。そのため修理中はXperiaが使えません。そうなると仕事などで支障が出る方は困りますが、キャリアが必ずしも代替機の貸し出しをしているとは限らないため、1~2週間連絡手段のない生活を強いられる可能性が出てきます。多くの人にとって死活問題となるので事前に確認しておくことをおすすめします。

非正規店修理の注意点

非正規店での修理の注意点は前述の通り「キャリア保証などが受けられなくなる」ということです。単純な話ですがキャリアからしてみれば、非正規店に修理されるというのは「改造」とみなされるため、キャリアでついている保証などの適用対象外となってしまいます。事前に保証の有無を確認し、非正規店とキャリアショップどちらで修理を受けるか検討することをおすすめします。

まとめ

修理可能店舗とそれぞれの特徴、注意点についてはお分かり頂けたでしょうか。この特徴や注意点を知らないと「早く修理してほしいのにメーカーに送ってしまった」「保証はそのままが良かったのに」などと問題が起きる可能性があります。必ず事前に調べてどこへ修理に出すか決めて下さい。もし店舗に迷うようであれば「アイフォンクリア」に相談することをおすすめします。総務省登録修理事業者なので安心安全です。ぜひ利用してみて下さい。